院長ごあいさつ/プロフィール 診療時間/診療案内 こんな症状ありませんか? コンタクトレンズ/眼鏡の処方 アクセスマップ
札幌市 中央区 眼科
【スリットランプ(細隙灯検査)】
眼の表面やそのまわりを拡大して検査します。


【無散瞳眼底カメラ(眼底検査)】
眼の奥(眼底)の写真を撮影します。
【オクトパス自動視野計(視野検査)】
視野(見える範囲)を検査します。緑内障等の進行状況をチェックします。

【ノンコンタクトトノメーター(非接触型眼圧測定)】
眼の堅さ(眼圧)を測定します。緑内障等の早期発見に必要です。

【オートレフラクトケラトメーター(他覚的屈折力、角膜曲率検査)】
近視、遠視、乱視の有無や程度、角膜の曲率(形)を測定します。

【スペキュラーマイクロスコープ(角膜内皮細胞検査)】
角膜(黒目)内側の細胞のダメージ具合を検査します。特に、コンタクトレンズを長期間使用している人には必要な検査です。

 
【3次元眼底画像撮影装置OCT】
眼底疾患、視神経疾患などの診断に有効な3次元眼底撮影検査。(目のCTです)
 
充実した医療設備と検査スタッフ
  白内障、緑内障、網膜はく離、飛蚊症、眼精疲労、ドライアイなど目の病気は数多くありますが、患者さんの様々な目の症状にきめ細かく対応できるように、当院では無散瞳眼底写真撮影機器、視野検査機器、眼圧測定器、角膜内皮細胞検査機器、細隙灯顕微鏡、眼底写真モニター機器などの精密機器を導入しております。
また、国家資格を有するスタッフとして、視能訓練士(ORT)と臨床検査技師も常駐しております。

手術対応施設への迅速な紹介
  白内障、緑内障や網膜はく離など手術の必要性を認めた場合、手術対応病院への迅速な紹介をさせていただいております。

札幌市中央区眼科